エリクシール

エリクシールシュペリエルが合わない!?原因3つを紹介

エリクシールシュペリエルには危険な成分は含まれていませんが、「肌に合わない」と悩んでいる方もいます。

せっかく購入したのに合わないと分かったとき、とてもショックですよね。

エリクシールシュペリエルが肌に合わない原因を3つ紹介していくので、合わなくて悩んでいる方やそれ以外の方も参考にしてみてくださいね。

エリクシールシュペリエルの成分の中にアレルギーがある

エリクシールシュペリエルには危険な成分は配合されていませんが、配合成分の中にアレルギー反応を持つものがある場合は湿疹、かゆみ、赤みなどが出ることがあります。

今までにスキンケア商品を使ってアレルギー反応が出た場合、エリクシールシュペリエルの中に肌に合わない成分がある可能性が大きいです。

肌に合わない可能性があると分かっているのなら、顔に付ける前にパッチテストを実践するといいでしょう。

★自宅でできる簡単なパッチテストのやり方★
ステップ1
お風呂に入ったあと、二の腕の内側にエリクシールシュペリエルを10円玉くらいの大きさ塗りましょう。

ステップ2
塗った部分を濡らさないようにして、24時間経過を見てください。

ステップ3
二の腕にかゆみや赤みなどが出ていなければ顔に少しずつ試し、ピリッとした刺激を感じないのなら顔全体に塗りましょう。

パッチテストでアレルギー反応が出てしまったら、エリクシールシュペリエルが肌に合わないということなので使用を中止してください。

いつまでも症状が引かない場合は危険なので、化粧品を持って皮膚科を受診してくださいね。

自宅で簡単にできるパッチテストは、化粧品の中のどの特定の成分にアレルギーがあるかまで分からないのがデメリット。

どの成分にアレルギーがあるか知りたいなら、皮膚科でパッチテストを行ってもらいましょう。

どの成分が肌に合わないのか分かれば、今後はアレルギーのある成分を避けてスキンケア商品を選ぶことができ肌を守ることができますよ。

ホルモンバランスの影響・季節の変わり目などで肌が敏感になっている

エリクシールシュペリエルのパッチテストを行っても症状は出なかったけど、顔に付けると症状が出るという場合は肌が敏感になっている可能性が高いです。

肌はホルモンバランスの影響や季節の変わり目、体調、生活習慣の乱れなどによって一時的に敏感になることがあります。

「生理周期が遅れていないか?」「肌が乾燥していないか?」「睡眠不足ではないか?」と自分に問いかけ原因を見つけて改善していくといいでしょう。

一時的に肌が敏感になっている場合は、一度エリクシールシュペリエルの使用を中止して1週間か2週間ほど経ってから再度試してみてくださいね。

エリクシールシュペリエルの効果を感じられないのは、使用期間が短いから!

かゆみや赤みなどは出ないけど、エイジングケア効果を実感できなくて肌に合わないと感じている方も多いでしょう。

スキンケア商品を購入したら誰だってその効果を期待して使っていますよね。

期待した効果を得られないと「エリクシールシュペリエルは私の肌に合っていないのかな」と不安になるのは当たり前のこと。

効果を感じられない場合は、エリクシールシュペリエルの使用期間が短いことが考えられますよ。

状態の良い健康肌でも肌が生まれ変わるのに約28日間かかりますが、年齢を重ねれば重ねるほど肌が生まれ変わる周期は長くなるのです。

エリクシールシュペリエルは即効性のある医薬品ではないので、使い始めてすぐに効果は出ません。

エイジングケア効果をしっかり感じたいなら「最低6か月間」は使い続けることが大切ですよ。

キレイな肌を目指したいなら、根気よくお手入れを続けていきましょうね。